自動仕入れシステム構築マニュアル

超・簡単!初心者対応!自動仕入れシステム構築マニュアル!

1度セッテイングしたら、あとは自動で、
転売用の商品が集まってくる…
そんな仕組み作りをしませんか?


このページは、ブックオフせどり(作者)の特別なノウハウを紹介しているサイトです。

今すぐに自動仕入れシステムを作るには、こちら。

こんなあなたのための教材です!

せどりは儲かるのを知っているが商品をうまく仕入れられない…

商品を探すのにほとほと疲れた…

何を仕入れていいのか分からず迷子になっちゃった…

楽な仕入れ方法を模索中の…

買取せどりで挫折した…

 

実は、転売用の商品が「自動で集まってくる仕組み」を作ったのですが…
あなたは知りたくないですか?

※知りたい方は、レターを読み進めて下さい。

 

作者からのメッセージ

せどりはよく、失敗しようのないビジネスと言われています。
理由は、仕入れの際に、

  1. Amazonランキング
  2. 直近の売れた価格
  3. 直近の売れ行き

を見て、絶対に売れて利益が取れるものだけ
仕入れを行うからです。

ですので、資金があればあっただけ儲かる、
理想的なビジネスなんです…

などと言う話は、
もう随分前のことのような気がします!?
 

せどりを取り巻く現状

仕入れは、年々厳しくなってきましたね…

と、知り合いの同業者に会うたびに
皆、口を揃えて言います。

ある店舗せどらーの方は、
ブックオフや中古のメディアショップで仕入れを行なっているそうなのですが、

毎日の仕入れは大体、5~6時間だそうで、

朝一ででかけて、
帰ってくるのは夕方とのことです。

仕入れが思わしくない時は、
各店を転々として閉店まで粘って…

帰宅は12時近くになることもよくあるそうです。

ここのところブックオフも極端に少なくなってきて、
お先真っ暗です…とのことでした。

ある電脳せどらーの方は、
仕入れ先が軒並みAmazonの価格に同調したために、
極端に仕入れの量が減り、
以前の3倍くらいの労力が必要になったとのことで、

利益率も減って、1個2個売れ残りがでれば、
途端に赤字に転落商品もあるそうで…

朝から晩までリサーチで、
部屋から1歩もでない日もあるそうです。
 

今までの仕入れ方法がだんだん通用しなくなってきた!?

実はせどりにはせどりの中のブームがあって、
何年かおきに新しいブームがきています。

最近では、メーカー仕入れが盛んなようですが、
その前が食品だったりヘルス&ビューティだったり、

もうちょっと前が家電せどりで、
その前が中国輸入だったり…

もっと昔が、ホビー、新品雑誌、おもちゃ、eBay、DVD、CD、

そして、始まりが古本。

これ、側から見ている人たちには、
続けて新しいせどり方法が開拓されて、実に活気があるな!

と思われているかも知れませんが、

実のところは…ところがどっこい、
今のせどり方法が通用しなくなってきたので、

新しい苦肉の策が講じられているだけだったりします。

現在は、問屋せどり・メーカーせどりがブームみたいですが、
これって、仕入れも何も、クレジットカード勝負のような気がしてて…

くるところまできて、
後がない状況のような気がしてなりません。
 

なぜ仕入れられなくなってしまったのか?

仕入れられなくなってきた理由は、沢山あるかと思いますが、
ぼく的には、次の3つのことが原因だと思っています。

  1. ヤフオフ
  2. Amazonがプライスリーダー
  3. メルカリの登場

そもそものことの発端は…
ブックオフのせどらー排除と時を同じくしての、
ヤフオクとの提携ですね。

そんな状況でしたから、
Amazonのプライスリーダー化に拍車がかかって、
猫も杓子もAmazonの販売価格に倣へになってしまって…

仕入れ先とAmazonの価格差がなくなってしまいました。

それでも、町のリサイクルショップに行けば、
家電やおもちゃ、雑貨などが仕入れられたのですが、
メルカリの登場で、ブックオフやリサイクルショップに、
5円10円で買取するくらいなら…いっそのこと自分でメルカリで売って

賢く換金する方がまだましと言う風潮になってしまってます。
 

じゃあ、どうしたらいいの?

せどらーの出る幕ないじゃん!?と思われるかも知れませんが…

まだまだ、仕入れの道は沢山あります!

せどらーの出る幕ないじゃん!?と思われるかも知れませんが…
まだまだ、仕入れの道は沢山あります!

今流行中の仕入れ方法も、直ぐに通用しなくなると言う訳でもありませんし、
ぼくが前々から「かなり仕入れられる」思っているのが…

ブックオフオンライン・ネットオフでの仕入れです。

特にブックオフオンラインは、
まさに未開拓の地で、

宅本便の商品はもとより、最近では、
閉店した実店舗の商品も、

膨大な量が流れ込んでいます。

ですので…かなり仕入れられるはずです。

たには、メルカリやせどり商品の出品先のAmazonでも、
仕入れを行うことができるでしょう。

メルカリで仕入れAmazonで仕入れにつきましては、
本レターでは割愛させて頂きます。

機会がありましたら、メルマガやレポート等でお伝えさせて頂きます。

あとは…
 

こんな仕入れ方法もあります!

あとは…
ちょっとぼくがある方法で仕入れた商品を見て下さい。

せどりでお馴染みの「古本・雑誌」が仕入れられました!

 

DVDも仕入れられました!

 

おもちゃ・ぬいぐるみも仕入れられました!

 

フィギュア・プラモデルも仕入れられました!


※上記掲載画像は見本です。必ずしも同じような商品が仕入れられるとは限りません。

 

↑上記の商品はある方法で仕入れました。

これらの商品は、あるところで
ある方法を行なって仕入れた商品です。

1度あることをセッティングしてしまえば、
あとはある周期で簡単なあることを実施するだけで、

向こうから自動で商品がくるようになります。

これと似たような方法に、
買取せどりと言う方法があるのですが、

この方法は似て非なるもので、

HPもPPC広告も使わずに、
仕入れを行います。

圧巻なのは、ぼくが用意した
フォーマットをコピペして使いますので、

あなたは、商品がくるまでは、
特に何もする必要はありません!?

※後に、ある周期で簡単なあることを実施して集客を行いますが。

実は今回、この仕組み作りをレポート化しましたので、
皆様に読んで実践してもらおうと思っています。

 

今すぐに自動仕入れシステムを作るには、こちら。

「自動仕入れシステム」と名付けました!

この仕組みを、「自動仕入れシステム」と名付けました!

「自動仕入れシステム」とは、
ブックオフせどり(作者)開発の、転売用商品を自動で仕入れ仕組みです。

買取せどりではないのか?

と言う声もありますが、
本人曰く、似て非なるものと表現中。

特徴としましては…
誰でも実践できるように、

  • サイト不要
  • ブログ不要
  • PPC広告

も不要で、

あることも…

ぼくが用意した原稿を、
コピペするだけで実行できます!?

 

取扱商品について

この自動仕入れノウハウでは…

Amazonに出品できる、
ほぼ全てのカテゴリーの商品を

取り扱うことができます。

ただ、ものによっては、
仕入れが困難なものもあります。

ぼくが取り扱った中での仕入れやすさは、
次の感じです。

・おもちゃ ◎
・古本 〇
・DVD △
・子供服・ベビー用品 ◎

逆に仕入れにくいのは…

・ブランド服、バッグ、小物 ×
・カメラ、レンズ ×
・宝石、貴金属 ×

等々になります。

ぼくは取り扱ってはいないけれども、

家電やスポーツ用品等は、
かなり仕入れやすいのではないかと思います。

更には…
カー用品や日用品、日用雑貨等も狙い目です!

アダルト商品は…
微妙です!?

 


 

目次 ~Contents~

第0章:ご挨拶
第1章:自動仕入れシステム(準備編)
(1)はじめに
(2)自動仕入れシステムとは?
(3)自動仕入れシステムに必要なもの
(4)買取せどりとの比較
第2章:自動仕入れシステム(構築編)
(1)自動仕入れシステムとは?※その2
(2)やり取りの流れ
(3)●●について
(4)●●について2
(5)●●内容について
(6)各種対応について
(7)●●××について
(8)●●××の種類
(9)●●××の効果測定
(10)××基準について
(11)●●フォーマットについて
(12)●●管理について
(13)買取査定ソフト「買取査定くん」について
第3章:応用編
(1)メルカリミニ●●大作戦!
(2)●●交換でも仕入れられるよ
(3)●●ポータルで更なる仕入れUP!
あとがき

 

このページは、発売記念といたしまして、
初回特別価格版を特別にご案内しているページです。
販売価格は、予告なく変更になる場合がありますが、
事前にご了承下さい。
 

 

自動仕入れシステム構築マニュアル

【パッケージ内容】

商品名:自動仕入れシステム構築マニュアル

● 本編マニュアル:PDF47ページ
● 付属マニュアル:PDF41ページ
● 付属ファイル:メールフォーマット(テキストファイル6ページ)投稿用画像(pngファイル3枚)
● 買取査定ソフト「買取査定くん」※ダウンロードサイトよりダウンロード

初回特別価格:¥17,800-

今すぐに自動仕入れシステムを作るには、こちら。

【お支払方法】

● クレジットカード(1活払いと分割5回払いを選択できます。)
● 銀行振込 (前払い)
● コンビニ決済 (前払い)
● BitCash

※ご注文後、入金が確定しましたら 購入者マイページから商品をダウンロードして下さい。
※販売価格は、予告なく変更になる場合があります。

 

買取査定ソフト「買取査定くん」をお付けいたします!

このマニュアルには、買取査定ソフト「買取査定くん」が付属しています。

買取査定くんとは、作者開発の買取せどり用の査定ソフトです。
電脳せどりツール「どにぃ」を開発したプログラマーの川村俊介さんに特注しました。

ISBNコードやJANコードをウィンドウに入力すれば、

Amazonの販売価格を基準に自動で買取価格を計算してくれます。
あの大変な買取査定の作業も、100タイトル200タイトルなら、

ものの十数秒で完了します!

Amazonから取得するデータは、

・商品名
・新品最安値
・中古最安値

です。

査定基準を%で予め設定しておけば、
あとは自動で、以下のように算出します。

リサーチツールとしても活用できます。
買取査定くんは、元々は買取価格を自動計算するソフトなのですが…

ISBNコードやJANコードがある商品リストなら、
列をコピペすれば、一括リサーチが可能です。

リサーチ結果と商品リストの販売価格を比較すれば、
お宝商品を見つけることができます

例えば、楽天市場やYahoo!ショッピング、Qoo10などのショッピングサイトの
商品情報(商品名、JANコード、販売価格)を
CSV形式(EXCELで読み込み可能)でリスト化したものがダウンロードできれば、

このようなリスト(以下は、卸問屋の商品リストです。)や、

 ↓

このようなリスト(以下は、卸問屋の商品リスト(CSVファイル)です。)

 ↓

買取査定くんを使って、
Amazonとの価格差を一括でまるっと丸ごと
リサーチすることが可能です。

NetSeaやその他の問屋にも、
CSV形式の商品リストがあれば、

同様に、Amazonとの価格差を一括でまるっと丸ごと
リサーチできます。

買取査定ソフト自体が、非常に珍しいものですので、
ぜひ、この入手のチャンスをお見逃しなく。
 

買取査定くんのデータ取得には、
Amazonの認証キー(アクセスキーIDとシークレットアクセスキー)が必要になります。
取得方法は、ソフトのダウンロードページに掲載しています。

Product Advertising API 利用ポリシーの変更について
2019年01月23日にPA-APIの利用ポリシーの変更がありました。
APIの利用につきましては、下記URLよりご確認下さい。
https://affiliate.amazon.co.jp/help/topic/t52

 

FAQ(よくあるご質問)

せどり初心者でもできますか?
特に難しい内容ではないので、せどり・転売初心者の方でも実践できます。
せどりの基礎は学べますか?
せどりの基礎につきましては、解説していません。
最近は、kindleでもせどり入門の電子書籍が発売されていますので、そちらをお読み頂ければと思います。
Amazonに出品できますか?
はい、できます。
メルカリに出品できますか?
メルカリ出品も可能です。
商品によって出品先を選ぶのがベストです。
HPやブログを作れないのですが…
HPやブログは、使いませんので特に必要ありません。
文章を書くのが苦手なのですが…
文章等、やり取りに使うフォーマットはこちらで各種用意しています。
資金はどのくらい必要ですか?
仕組み作り自体は無料で作れます。
あることを行うのに240円~費用がかかります。(※費用を使うことをおすすめしていますが、使わなくても実践できます。)
商品を仕入れる資金は、別途必要になります。
古物商の許可は必要ですか?
システムを構築するのには、古物商の許可は必要ありません。
商品を仕入れる時に、古物商の許可が必要になります。
※古物商の許可取得方法は、付属の「古物商マニュアル」にて解説しています。
サポートしてもらえますか?
基本的にサポートはしていませんが…
メルマガに質問箱を設置していますので、ご質問等がありましたらそちらからお尋ね下さい。
絶対に稼げますか?
マニュアル実践には個人差がありますので、絶対にとは保証できかねます。

 

最後に

ぼくのライフワークは「0円仕入れ」です。

最近、「自動仕入れ」と言うテーマも加わりまして、
いっそうはりきっているところです。

自動仕入れにつきましては、
ぼくの中にある、
安定した仕入れ構想がベースになっているもので、

それはどう言うものかと申しますと、

・カタログを見て注文すればいつでも商品が届く
・市場や問屋に足を運べばいつでも商品が仕入れられる
・何もしなくても商品の方から勝手に集まってくる

と言うようなことを柱にしていて、

要するに…

いつ何時でも商品が仕入れられる、
仕入れには困らないと言う状態を実現させるべくための、

構想になります。

もっと分かりやすく言うと…

八百屋さんや魚屋さんが、
市場に行けば、よっぽどのことがない限りは、

いつでも商品を仕入れられますが、

つまり、せどり屋でも、
そう言った状態で常にありたいと言うことです。

このマニュアルは、仕入れを欲している、

きっと皆様の、
お役に立つことと思います。

さあ、はじめましょう!
 


 

今すぐ申し込む
※電話注文はこちら
 

作者について

こんにちは、ブックオフせどりです。
今日も群馬で、ヤフオク&せどりを頑張っています!

脱サラしてせどりを始めて、
12年が経ちました。

同業者の中には、
破たん・廃業された方も大勢いますが…

ぼくは今日も、張り切って稼いでいます!

このマニュアルは、ぼくの2大ライフワークの1つ、
「自動仕入れ」をテーマにしています。

ぼくの中では自動仕入れネタがいくつかあるのですが、
その中でもこの自動仕入れシステム構築は、

取り分け簡単な部類に属していて、
仕組みさえ1度作ってしまえば、

あとは必要な時に、3クリックくらいの作業を行えば、
商品が向こうから集まってくると言う、

画期的なものです。

仕入れにお困りの方…特に、過去に買取せどりに挫折した方に、
実践して欲しい内容です。

しつこいようですが…

とにかく簡単ですので、
あなたのチャレンジをお待ちしています。
 

必要なもの

本教材の実践には、以下のものが必要になります。
・古物商の許可
※古物商の許可は、なくても仕入れシステムは構築できます。
※古物商の許可取得のつきましては、付属の「古物商マニュアル」にて解説しています。

 

ソフトの動作環境

マニュアルに付属しているソフトの動作環境は、次の通りです。
・必要CPU:Intel PentiumⅢ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
・メモリ:1GB 以上
・ハードディスク:必要なハード ディスク空き領域 : 200MB
・ディスプレイ:解像度 1024 x 768以上
・オペレーティングシステム:Microsoft Windows 10(推奨)
(※32bit、64bit共に対応しています)

 

今すぐ申し込む
※電話注文はこちら

 

ご購入前の注意

本商品で紹介している商品「自動仕入れシステム」とは、
販売商品が自動的に集まってくるための仕組みづくりのノウハウであり、
独自開発しているの自動収集ツール・アプリ等を提供するものではございません。

またノウハウの実践にあたっては、「ジモティ—」を利用します。
「ジモティ—」での交渉方法や投稿内容、有料オプションの紹介を行っており
仕入れを有効的に行う情報を提供しています。

自動仕入れシステムを構築する為には、有料オプションを利用する必要があります。

【特定商取引法の表示】

Copyright© 2019 自動仕入れシステム構築マニュアル. All rights reserved.